日タイロングステイ交流協会は、健全で安全なロングステイライフの実現を目指しています。

header_illust

日タイロングステイ交流協会

日タイロングステイ交流協会 会報

2019年08月09日(金)

墓参り 指さき熱き 石の文字    太谷 美入  立秋は暦だけ、全国で猛暑が続いています。7月に函館に行きペリー(提督)広場や外国人墓地を訪ねました。提督の従者の墓石は「安政」でした。筆者の寺の先祖墓石も安政ですので、江 […]

2019年05月07日(火)

風孕み 横一文字 鯉 幟    梅田 澄子  今年のGW10連休は「平成―令和」改元の祝賀一色でした。特別な年を迎え、例年我家の門前に掲げる「日の丸」を各祝日の意義もあまり考えずに連日掲揚しておりました。 *私事ですが、 […]

2019年02月06日(水)

遠富士や 日々新しき 冬の晴    中島 たまみ  冬の関東は空気が澄んで晴日が多いので各地から冠雪の富士山を見る機会が増えます。梨と日本ハム野球場(新人合宿)で有名な千葉県鎌ケ谷市の市役所屋上からは、写真の通り遠くの富 […]

2018年11月15日(木)

両祖父母 揃いて 七五三(しめ)祝ぐ 奥田不二子  七五三祝は江戸時代に関東で始まり、今や 11 月に全国で子供の成長を祝い神社・寺院に参詣する伝統行事になっています。筆者も5歳の男孫と一緒に地元の氏神様に行きました。冒 […]

2018年08月11日(土)

精霊へ 心通わす 盆の月       川上真太郎 月更けて 猫も 杓子も 踊りかな       与謝 蕪村 盆の旅とは 故里を恋ふる旅       門田 窓城  8月はお盆(盂蘭盆会)、戦争(敗戦・原爆)、甲子園、祭り・ […]

2018年05月07日(月)

うつむけに 春うちあげて 藤の花       無 村  協会本部は「社団法人“日本ライフマイスター協会」のご支援で昨年日本橋に移りました。日本橋は奇しくも江戸俳藷の三巨匠の芭蕉、蕪村、一茶が住居を構えていた場所であります […]

2018年02月05日(月)

これがまあ 終のすみかか 雪五尺       一茶  今年の日本の冬は記録的な寒気到来で極寒と大雪が続いてきました。冒頭の句は 故郷北信濃・上水内郡柏原村に住んだ 小林一茶 が詠んだものです。(筆者・上東野は 上水内郡水 […]

2017年11月11日(土)

宵闇の 錦の気配 紅葉宿       小野桂之介(句集 蝸牛)  霜月に入り立冬も過ぎ、急に冬の足音が近づいて来ました。 2017年は「日タイ修好130周年」であり、両国でさまざまな記念行事が開催されました。お蔭で「タイ […]

2017年08月08日(火)

夏つばめ 同齢者みな 一家なす        能村登四郎  芭蕉の俳諧理念として有名な「不易流行」については 私立中学の国語の能村先生が教えて下さった。先生は 勲四等瑞宝章を受勲され、俳人として90歳までご活躍された。 […]

2017年05月05日(金)

 「日の丸」を連日 門扉に掲げる5月になりました。我家の恒例行事ですが、今年は国旗を眺めながら 各祝日の現状(憲法=施行70年、みどり=環境、子供=少子)が気になりました。  山川里の眩しい青葉若葉、街路・生垣・庭も百花 […]

▲トップに戻る